ニードル脱毛の料金システムの特徴と永久脱毛出来る期間とは

ニードル脱毛はいくらくらいの予算で出来るのでしょうか。
また全て脱毛し終えるまでにどの位の期間が必要なのでしょうか。

 

料金はかなりバラつきがあります


ニードル脱毛は、一本ずつ針を刺して行う施術ですが、料金は1本いくらでという所は少なく、
時間制で10?20分でいくら、という方法になるサロンが多いですが、
中には本数でも出来るようにしていたり、料金で区切ることも出来るところもあり、
サロンによっては気になる少数の脱毛をしっかりとケアする為に使えるシステムもあります。

 

大体、1本あたり100〜400円という感じでしょうか。
時間制では、15分で15000円前後です。

 

入会金があるサロンの場合は15000〜25000円程度、また、血液検査で4〜5000円かかります。
使用する針は1人1本専用の針を用意するので、針代が込みでない場合は1本5000?7000円ほどかかります。

 

行う施術者の集中力や、技術力による所もあり、個人差があるので、
広い範囲の予算は立てにくいですが、限定した部分脱毛なら意外と安く出来ることもあります。

 

個人差と部位差はあるものの平均6回

 

通う期間は大体6回ほどになります。
ニードル脱毛は、毛が完全に伸びた状態のものを選んで行うので、2ヶ月に一度位が毛周期のサイクルとしてお勧めのようです。
ですから1年ほどかかるとみても良いでしょう。

 

けれど部位によってはそんなに毛がない場合も多く、また完全脱毛ではなく、
間引き脱毛をして、数を減らすことで目立たなくするという使い方も出来るので、期間などはその目的によっても変わります。

 

また身体の毛というのは、人によって休毛期が長い場合もあり、脱毛して全身無くなったことで、逆に発毛しだす場合もあります。
ですから脱毛の期間というのは、個人差があり、途中、通わない時期なども含めて、1年ほど必要になって来るのです。
光脱毛でケアしきれなかった部分脱毛などは、更に短期間で済む場合もあるようです。